初体験なう

今初体験中です。

 

 

 

 

なぜ今このタイミングなのか

 

 

 

 

原因は一つしかないことはわかってますが、今初めてを経験してます。

 

 

 

 

ここまで痛みが伴うものとは思っていませんでした。

 

 

 

 

三、四週間ほど前、

 

 

 

 

普通にトイレ (大) をしていると

(お食事中の方いましたらすみません。)

 

 

 

 

肛門に、かなりでかい、うん◯の感触がありましたが、

 

 

 

 

なりふり構わず、いつものノリで、

 

 

 

そいや!

 

 

 

と排便しようと試みましたが、

 

 

 

かなりデカかったため、

 

 

 

 

1回目の「そいや!」では、出てきはくれず、

 

 

 

二回、三回、四回と「そいや!」を繰り返しましたが、

 

 

 

 

一向に出てくる気配なし。

 

 

 

 

 

ならば奥の手だと思い、

 

 

 

 

 

そいや!的なノリを

 

 

 

 

 

ぬぉぉおおおおああああぁぁーーー

(注 : 自宅であれば声出ます。)

 

 

 

 

に変えてみたところ、

 

 

 

 

 

見事に出ましたが、そこから初体験の始まりでした。

 

 

 

 

 

通常よりも1.5倍ほどある便の救出をしたせいで、

 

 

 

 

 

肛門が事故りました。

 

 

 

 

 

圧倒的に切れ痔になってしまったんです。

 

 

 

 

 

ただの切れ痔ではないです。

 

 

 

 

 

圧倒的切れ痔です。

 

 

 

 

 

三、四週間前までは、通常の便も難なく、そいやで済んできましたが、

 

 

 

 

 

切れ痔になって以降そうは行きません。

 

 

 

 

通常の便でさえも、肛門の切れている部分と、う◯こが接触し、

 

 

 

 

 

激しい痛みが私を襲います。

 

 

 

 

肛門が事故をしているため、

 

 

 

 

「そいや」を「ぬぉぉおおおおああああぁぁーーー」に変えたところで、

 

 

 

 

何も変わりません。

 

 

 

 

However big it is , I feel pain . 

(どんな大きさでも私は痛みを感じます)

 

 

 

 

 

 

ネットで調べてみたところ、

 

 

 

 

 

肛門付近の皮膚は比較的回復が早いとのことで

 

 

 

 

 

何をせずとも治るとの記事が載っていました。

 

 

 

 

 

真に受けやすい自分はすぐこの記事通り、

 

 

 

 

 

一週間あったら治るだろうと、甘くみていました。

 

 

 

 

 

しかし治るどころか、

 

 

 

 

便をするたびに痛みを伴うので、

 

 

 

 

 

大便が恐怖でしかありません。

 

 

 

 

 

誰か助けてください。

 

 

 

 

 

とはいえ、便をしないと今度はお腹まで痛くなったので、

 

 

 

 

ここ最近は痛みとどう戦うか研究してます。

(もちろん薬も飲んでますよ!)

 

 

 

 

すると肛門側も学習したのか、

 

 

 

 

うまい具合に、その切れている部分を当たらないような

 

 

 

 

便の救出に最近成功するようになってきました。

 

 

 

 

ですが、すぐさま切れている部分に当たると、

 

 

 

 

グッと目をつぶり、痛みが原因で

 

 

 

 

ぬぉぉおおおおああああぁぁーーー

 

 

 

 

と叫んでます。

 

 

 

 

 

一体いつになったら正常に便が出来るようになるか。

 

 

 

 

 

正常に便をするなど当たり前すぎて、意識していなかったことも、

 

 

 

 

 

こうも非当たり前になり、意識するようになって

 

 

 

 

健康のありがたみを感じます。

 

 

 

 

次のブログでは、癒えているといいのだが。