読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

圧倒的に満を持さないブログ

毎週火木日全力更新!

最近のApp Storeのランキング気になりゅ

f:id:stubgurssy:20170427214702j:plain

 

もうすぐ嫌いなセミの季節がやって来ますね。

 

 

奴に、おしっ◯かけられないか、けっこビクビクするんですよ。

 

 

ですが小学生の頃は訳も分からず、虫かごいっぱいに取ってました。

 

 

一つのカゴに20個くらいまで入れるほど、夢中になってたんですが、

 

 

今考えるとゾッとします。

 

 

 

っていうてますけども

 

 

 

最近気になるアプリがあります。

 

 

 

f:id:stubgurssy:20170427182700p:plainf:id:stubgurssy:20170427182817p:plain

 

 

 

デリッシュキッチンとクラシルです。(デリッシュキッチンどことなくホークスの色と被っているような)

 

 

 

どちらも料理の動画アプリで、ここ最近ではこの二つが1位、2位を独占してるのをよく見ます。

 

 

 

最近CMしてるみたいですし、すごい勢いのあるアプリでかっこいいなと思います。

 

 

 

DELISH KITCHEN × 木下優樹菜

www.youtube.com

 

 

Kurashiru × 木村文乃

www.youtube.com

 

 

 

ただ自分のスマホ内に、二個も料理動画アプリは必要ないので、

 

 

今日一個にしようかなと思います!!!!

 

 

DELISH KITCHEN をのぞいて見ました。

 

f:id:stubgurssy:20170427190546p:plain

 

 

4タブで構成されてます。

- おすすめ

- 見つける

- お気に入り

- そのほか

 

 

 

おすすめページで、今日の日付から、8日前ほど前までの、DELISH KITCHEN によって選定された8種類から9種類の料理が並んでます。

 

見つけるで、料理を検索し

 

お気に入りで自分がお気に入り料理が並ぶ。

 

そのほかで各種設定

 

という感じです。

 

 

 

かなりシンプルな作りになってます。

 

見た感じ広告もないですし、課金でもなさそうなので、

 

どういうマネタイズになってるのか気になりますね。

 

 

 

料理をタップすると

 

f:id:stubgurssy:20170427192254p:plain

 

動画が画面いっぱいに広がり、料理動画が始まります。

左上のばつボタンで、料理のリストの画面に戻り、右上のボタンはシェア機能です。

 

左右にスワイプすると、別の料理の動画が始まります。

まさにレシピ本のようです。

 

f:id:stubgurssy:20170427192530p:plain

 

下にスワイプすると、実際の詳細なレシピの画面に映ります。

 

f:id:stubgurssy:20170427192512p:plain

 

下にスワイプしたあとは、

こちらも画面いっぱいにレシピの説明が広がります。

 

f:id:stubgurssy:20170427192651p:plain

 

 

実際にこの料理を作りたい!となった時、

 

画面いっぱいに料理の作り方が丁寧に紹介されており、

 

各工程ごとの動画もついてるので、

 

作りながらレシピを参考にしたい方には、使い勝手がいいかもしれません。

 

 

 

ですが、ここから料理のリストに戻りたい!ってなった場合は、

 

料理の動画画面に戻る → 料理の動画画面の左上のバツボタンをおす

 

というのはなんともいえないですね。

 

 

 

 

Kurashiru をのぞいてみましょう。

 

 

f:id:stubgurssy:20170427193843p:plain

 

こちらも4タブで構成されてます。

- レシピ (DELISH KITCHEN では おすすめ)

- さがす

- お気に入り

- マイページ (DELISH KITCHEN では その他)

 

 

この時点では圧倒的な違いはないですが、

 

クラシルでは Facebookと連携して、

 

アカウント開設できるみたいです。レシピに対して、食レポを書くことができるようです。

 

f:id:stubgurssy:20170427194822p:plain

 

レシピページでは、新着から始まり、特集、ピックアップ、おかず、主菜と料理のカテ

 

ゴリへと移っていきます。

 

 

ランキングカテゴリでは、月額480円の課金で、見ることができるそうです。

 

f:id:stubgurssy:20170428100500p:plain

 

1日あたり、16円です。一日2本うまい棒を我慢すれば、余裕持って利用で

 

きますね。(黙

 

 

 

さがすで、料理を検索し

 

お気に入りでお気に入り登録した料理がリストに並ぶ。

 

マイページで先ほども言った、自分の書いた食レポが確認できる

 

 

  

この時点でいうと、DELISH KITCHEN よりも割と機能多そうです。

 

一日うまい棒を二本我慢して、ランキング機能が追加されたKurashiruを使うか

 

一日うまい棒を二本食べることができて、ランキングが見れないKurashiruを使うか

 

非常に悩みますね (黙

 

 

 

Kurashiru では料理をタップすると、

 

f:id:stubgurssy:20170427205930p:plain

 

 

このような形で、DELISH KITCHEN よりも小さめの料理動画が始まります。

 

左上のばつボタンで、料理の画面に戻り、右上のボタンでSNSシェアは

 

DELISH KITCHEN と同じです。

 

ですが、この遷移先でもタブになっているところ注目です!

 

 

- お気に入り

- コメント

- 食べレポ投稿

 

 

お気に入りタブで、簡単にお気に入りできて、

 

コメントタブでは、ユーザーさんからのレシピに対するコメントが寄せられてます。

 

食べレポ投稿で、カメラ画面に遷移して、食べレポを投稿することができます。

 

 

 

DELISH KITCHEN では、作ることにフォーカスした、まさにレシピ本!

のような感じですが、

 

Kurashiru では、レシピを最低限にさせて、料理の体験がアプリ上でシェアされていま

す。この辺クックパッドを感じました。

 

 

 

料理ページで下にスクロールすると、

 

簡単に、料理の作成の仕方が載せられており、

 

f:id:stubgurssy:20170427212412p:plain

 

 

食レポもあります。

 

その下には、関連されたおすすめの一覧という形です。

 

 

f:id:stubgurssy:20170427212823p:plain

 

 

 

 

 

ここまで見てきましたが、どちらも非常に使いやすそうです

 

 

ここまで見たり、使ってきた感覚としては、

 

 

Kurashiruですかね!!

 

 

やっぱり木村文乃可愛いですし、

 

www.jiji.com

 

これはなかなか熱いですねー。全力で応援したいですわ。

 

 

 

 

 

ですが、毎日納豆キムチで飯を済ませるほど、料理に好奇心が湧かないせいか、

 

アプリを使って料理をするということはないかもしれませぬ。

 

 

 

 

 

終わり