読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

圧倒的に満を持さないブログ

毎週火木日全力更新!

何かがおかしい

日高屋が早くクレジットカード使えないかなと

 

 

 

 

しびれを切らしてます。

 

 

 

 

どうも。

 

 

 

 

出会い系にはまっている僕は、

 

 

 

 

どこらへんに住んでるのか聞かれた際、必ず

 

 

 

 

「吉祥寺の近くかな〜?」

 

 

 

 

女「えーおしゃれ!すごいね」

 

 

 

 

「え?!?!そ、そんなこともないよぉ//// (ど、どどやぁドヤッ」

 

 

 

 

というワンパターン作業を絶えず繰り返してます。

 

 

 

 女「えーおしゃれ!すごいね」

 

 

 

やっぱまんざらでもないんすよね 笑

 

 

 

 

 

 

 

っていうてますけども

 

 

 

 

 

 

何かがおかしいんです。実は。

 

 

 

 

 

このブログ。数えるほどの方からしか

 

 

 

 

 

見ていただいてなかったのに、

 

 

 

 

 

なんと、ここ最近で 20 倍くらい増えてます。

 

 

 

 

 

証拠

 

f:id:stubgurssy:20170529215204p:plain

 

これおかしいですよね?

 

 

 

 

この数値は何かおかしい。。。。。

 

 

 

 

インスタグラムにはいちおリンクは張っているものの、

 

 

 

 

今までこんなことはなかった。

 

 

 

 

俺のブログにもようやく需要が出てきたのか。感慨深いぜ。

 

 

 

 

 

とはいえ、割と少数の方に見てもらいたかったのが本音で

 

 

 

 

 

普段とは別の自分で書いているような感覚なので、

 

 

 

 

 

いつも以上に見られていると、なんだか

 

 

 

 

照れちゃいますね (黙

 

 

 

 

にしても俺のブログ小学生風にいうとうんこですよね?

 

 

 

 

この圧倒的PVの少なさ。

 

 

f:id:stubgurssy:20170529215634p:plain

 

 

圧倒的需要の少なさ。

 

 

 

でも毎日訪れてくれている、ユーザーはいるみたいなんです。

 

 

 

 

そこまでいってるんなら、読者なっちゃえばいいのに〜〜

 

 

 

 

ほんと損だよ?

 

 

 

 

とかいうて見ましたけど、これでこなくなったら草

 

 

 

 

昨日更新した瞬間に、すぐさま見られ、すぐさまスターをつけていただいた

 

 

 

 

 

「アイドルと知り合ってしまった」

 

 

 

 

 

ことに関する記事。

 

 

 

 

 

これにはまだ少し裏があるので、お待ちください。

 

 

 

 

 

僕自身もそれをブログのネタにするべきか迷ってます。

 

 

 

 

 

そいえば先日キータで記事を書いたんですが、一瞬にして

 

 

 

 

 

100PV超えました。

 

 

 

 

 

ですが、プライドの高いエンジニアからのフィードバックをいただき、

 

 

 

 

 

ありがとうございます!!!

 

 

 

 

 

と同時に

 

 

 

 

 

お節介やあほ

 

 

 

 

 

と思ってました。

 

 

 

 

 

もうすぐ六月ですね。

 

 

 

 

 

何をするにも自分次第。

 

 

 

 

 

ボクシングをはじめるもよし

 

 

 

 

合コンをはじめるもよし

 

 

 

 

FBをはじめるもよし、

 

 

 

 

冷やし中華はじめるもよし、

 

 

 

 

氷川きよし

 

 

 

 

豊臣秀よし

 

 

 

 

よしよしよしよし

 

 

 

 

ほんとは何か伝えたいことあったんですが、

 

 

 

 

思い出すのに、あと千年はかかるので

 

 

 

 

このあたりで、

 

 

 

 

じゃあな

 

 

 

 

P.S.

「アイドルと知り合ってしまった件」

 

必ずブログにします

画像大喜利 第三弾

仕事が始まると、ブログ更新億劫になりますね。

 

 

 

 

週3で更新とか余裕やろ!

 

 

 

 

とか思って

 

 

 

 

ブログのサブタイトル「毎週火木日全力更新」

 

 

 

 

とかにしましたが、

 

 

 

 

今週は金曜に更新したのみで、

 

 

 

 

全力更新できてないです

 

 

 

 

日曜は画像大喜利なので、

 

 

 

 

ちゃっちゃと終わらせちゃいましょう

 

 

 

 

今週もぱくたそにお世話になります。

 

 

 

 

 

いや、そもそも画像大喜利ってなんやねん。まじ!急に始めんなや、ほんま頭沸いとんか我

 

 

 

 

とお考えの皆様

 

 

 

 

こちらの記事を呼んでください

画像大喜利 第一弾 - 圧倒的に満を持さないブログ

(出でよ!ブログ召喚!!※遊戯王風)

 

 

 

 

No.1

f:id:stubgurssy:20170521145736j:plain

 

f:id:stubgurssy:20170521150306j:plain

f:id:stubgurssy:20170521150308j:plain

f:id:stubgurssy:20170521150310j:plain

 

 

No.2

 

f:id:stubgurssy:20170521150325j:plain

 

f:id:stubgurssy:20170521150919j:plain

f:id:stubgurssy:20170521150921j:plain

f:id:stubgurssy:20170521150923j:plain

 

 

No.3 

 

 

f:id:stubgurssy:20170521151524j:plain

 

f:id:stubgurssy:20170521151533j:plain

f:id:stubgurssy:20170521151535j:plain

f:id:stubgurssy:20170521151538j:plain

 

 

No.4

 

 

f:id:stubgurssy:20170521151937j:plain

 

 

f:id:stubgurssy:20170521152651j:plain

f:id:stubgurssy:20170521152653j:plain

f:id:stubgurssy:20170521152655j:plain

 

 

PS .

 

 

転職前に小遣い稼ぎで、現場の仕事入ってました。

 

 

 

 

中でも苦労したのが

 

 

 

 

解体屋

 

 

 

 

店舗の改装の際に、行われることが多いですが、

 

 

 

 

とにかく、

 

 

 

壊して

 

 

 

壊して

 

 

 

壊しまくれ

 

 

 

 

スローガンはおそらく

 

 

 

 

「Our mission is Kowase ~己を壊しまくれ~」

 

 

 

 

 

現場は、ものを壊すので

 

 

 

 

 

危険だわ、怪我するわ、壊す音でめちゃくちゃうるさいわ、汚いわ

 

 

 

 

 

で、初心者にはなかなか割りに合わない仕事でしたね。

 

 

 

 

 

また、とにかく解体屋の方は、気が荒い人が多い

 

 

 

 

 

壊しを習わしとしており、

 

 

 

 

 

壊し自体が空気とほぼ同じくらい無意識に浸透しているせいか

 

 

 

 

精神がむちゃくちゃ荒い方が多い。

 

 

 

 

そこまで大きなミスでなくても、

 

 

 

 

何やっとんじゃコルゥアアアア

 

 

 

 

が届きます。

 

 

 

 

 

そのことをインスタグラムで報告しようと

 

 

 

 

#タグに「解体屋は荒い人多い」

 

 

 

 

と追加したところ

 

 

 

 

その#タグで3000投稿ほどされているらしく、

 

 

 

 

 

なかなかに一般常識でした。

 

 

 

 

 

PSのPS .

 

 

 

 

PS 長ないか ? 

 

 

 

Airbnb インドネシア 完結編

歯茎からの出血が収まらないので、

 

 

 

 

急遽歯医者に行ったところ

 

 

 

 

歯周病の一歩手前だと診断されましたが、

 

 

 

 

ま、全然元気です。

 

 

 

 

って言うてますけども

 

 

 

 

先日Airbnb終了しました。

 

Airbnb インドネシア編 序章 - 圧倒的に満を持さないブログ

見てない方はこれを呼んでください。

(出でよ!ごごごごごごおゴゴゴgっっっgォォッォオオオ)

 

 

 

だいぶ楽しかった、というのが正直なところです。

 

 

 

 

 

インドネシア編。

 

 

 

 

 

Airbnbのホスト体験にハマった私は

 

 

 

 

 

今回はインドネシアの方を宿泊させました。

 

 

 

 

 

いわゆるシェアアパートみたいな感じです。

 (シェアアパートは自分の1Kの家の空間に泊めさせてあげること)

 

 

 

 

今回は女性2人ということで、

 

 

 

 

 

変な妄想してしまった俺氏ですが、

 

 

 

 

 

Airb史上一番ほっこりしました。

 

 

 

 

 

 初日から衝撃を受けたのは、

 

 

 

 

 

午後19時ごろ。

 

 

 

 

 

 

初対面で、

 

 

 

 

 

「ヘーイ!How are you!!!」

「ナイストゥーミートゥー」

 

 

 

 

と、盛り上がってたところ、

 

 

 

 

 

突然片方のヨンちゃんが

 

 

 

 

 

「キャナイプレイ?」

 

 

 

 

 

といってきたため、

 

 

 

 

 

 

(プレイ………セーーックス???!、、、イヤイヤその展開は早くない?お主。。)

(そうか、音楽か!音楽をプレイしてもいいか聞きたかったんだな、よーしよーし)

 

 

 

 

 

「It`s OK , Music OK」

 

 

 

 

 

と返事したところ。

 

 

 

 

 

「NoNo!」

とグーグル翻訳を見せながら言ってきました

f:id:stubgurssy:20170518213959p:plain

 

 

 

 

 

どうやら片方は宗教の関係上、お祈りをする必要があったのです。

 

 

 

 

 

一時、我の家は、

 

 

 

 

 

ムスリム教徒による祈祷が開始されました。

 

 

 

 

 

やっぱ本場は違った。

 

 

 

 

 

シルバーの装束を着用し、お祈りが始まった。

 

 

 

 

 

物珍しさに、ぶっちゃけ写メりたい気分であったが、

 

 

 

 

 

それを押し殺し、彼女のお祈りに注目した。

 

 

 

 

 

物珍しさは3分で終了し、

  

 

 

 

 

いつものごとくスマホで出会い系アプリを始め手た自分もいた。

 

 

 

 

 

 

さて就寝時に問題発生。

 

 

 

 

 

 

 

オーストラリア編のように、今回も

 

 

f:id:stubgurssy:20170501235743j:plain

 

 

この形で寝てもらうつもりだったが、

 

 

 

 

 

 

宿泊料の安さや、私のホスピタリティーにど肝抜かれたようで

 

 

 

 

 

 

この体系になって就寝すると言って聞かなかった。

 

f:id:stubgurssy:20170520193416j:plain

 

 

 

 

小柄な女性二人でもやはり狭い、その空間を

 

 

 

 

 

二人で寝ると言って聞かないのである。

 

 

 

 

 

明らか狭すぎんだろ???

 

 

 

 

 

と思いつつ彼女たちはそのスペースで寝ると言って聞かなかったので

 

 

 

 

 

三日間その体形で寝てもらいました。

 

 

 

 

 

 

明らか、快適ではなかったその部屋に、

 

 

 

 

 

感謝もクソもそこまでされないだろと思ってましたが、

 

 

 

 

 

もらいました。

 

 

 

 

 

 

ポストカード。。。。。

 

 

 

 

f:id:stubgurssy:20170520194725j:plain

 

 

 

 

これ感動じゃないすか。。。なんか。。。

 

 

 

 

 

泣いてないすけど、

 

 

 

 

 

これは鬼嬉しかったですね。。。

 

 

 

 

 

てかトトロの名前がイイロになっとるやないかい

 

 

 

 

 

 

 

 

画像大喜利 第二弾

みなさんこんにちは。

 

 

 

 

前回のブログにて、インドネシア人との交流をお伝えしていたと思いますが、

 

 

 

 

とうとう明日でお別れですね。

 

 

 

 

今回のAirbnbでは

 

 

 

 

インドネシア人女性二人 * 3泊4日

 

 

 

 

ということで、変な妄想をしていた僕ですが (黙

 

 

 

 

もうかなり仲良しになりました。

 

 

 

 

日本では「ほないこか!」から会話が始まることも伝えましたし

 

 

 

 

大変満足です (黙

 

 

 

 

ジブリ美術館にどうしても行きたかった彼女たちのために、

 

 

 

 

ジブリ美術館の予約とチケット購入を済ませていたため、

 

 

 

 

彼女たちの俺に対する好感度は半端ないものでしたが、

 

 

 

 

3Pまでには至りませんでした (黙

 

 

 

 

代わりに、お土産をもらいました。

 

 

f:id:stubgurssy:20170514102144j:plain

 

 

ま、僕がジブリ奢る代わりに、

 

 

 

 

 

インドネシアのお土産なんかよこせ」

 

 

 

 

 

といったので、当然もらうことにはなってたのですが、

 

 

 

 

 

期待していたよりも、かなり多くのものをもらうことができて

 

 

 

 

 

マジ感謝、ありがと、ほんまサンキュー卍卍卍卍

 

 

 

 

 

で、今日の本題とはだいぶ離れて来たので、早速本題行きます。

 

 

 

 

 

毎週日曜日は画像大喜利をしようと思ってますので、

 

 

 

 

 

もし今、何もやることがなく、強いてやるとしたら、

 

 

 

 

 

石ころ集めか、どんぐり拾いか、四つばのクローバー集め

 

 

 

 

 

くらいしかないという方向けの記事なので、

 

 

 

 

 

お風呂掃除など本格的にやることがある人がいれば、このブログを読む前に

 

 

 

 

 

ちゃっちゃとやること終わらして、ハッピーパーリナイピーポーの後

 

 

 

 

 

このブログを呼んでください。

(「ブログ召喚!!出でよ!!ごごごgごごごgゴゴッゴ〜〜〜〜」

 

 

 

 

 

早速行きます。

画像大喜利を呼んだことがない方はこちらを呼んでみてください。

画像大喜利 第一弾 - 圧倒的に満を持さないブログ

(「ブログ召喚!!出でよ!!ごごゴゴおごごごごごゴゴゴ〜〜〜」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.1 

f:id:stubgurssy:20170514103327j:plain

 

f:id:stubgurssy:20170514103836j:plain

f:id:stubgurssy:20170514103838j:plain

f:id:stubgurssy:20170514103840j:plain

 

 

No.2

f:id:stubgurssy:20170514103951j:plain

 

f:id:stubgurssy:20170514104443j:plain

f:id:stubgurssy:20170514104445j:plain

f:id:stubgurssy:20170514104448j:plain

 

 

No.3

f:id:stubgurssy:20170514104948j:plain

f:id:stubgurssy:20170514104950j:plain

f:id:stubgurssy:20170514104952j:plain

 

 

 

 

 

 

P.S

そいえば、この前一人で初めてメイド喫茶行きましたが、

 

 

 

 

トイレという概念は存在しないみたいです。

 

 

 

 

f:id:stubgurssy:20170514105158j:plain

 

 

 

 

ですがしっかりと便器は存在していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Airbnb インドネシア編 序章

本日からインドネシア編です。

 

 

 

 

今回も僕がインドネシアに行くのではなく、

 

 

 

 

インドネシア人をホームステイさせます。

 

 

 

 

しかも今回は、なんと

 

 

 

 

 

女性二人!

 

 

 

 

 

大学生!!

 

 

 

 

 

3泊4日!!!

 

 

 

 

これ一歩間違えれば犯罪ですよ?

 

 

 

 

3◯ということも有り得なくはない。

 

 

 

 

 

 

 

 

男は単純なので、そんなことを妄想をしながら

 

 

 

 

 

彼女たちのことを待ってますが、もう家に到着したみたいです笑

(今僕は別の場所にいます)

 

 

 

 

以前オーストラリア編でもご紹介しましたが、

 

 

 

 

ナイスガイな男二人 * オーストラリア * 13泊14日 

 

 

 

 

  • 小さい部屋に二週間泊めるのはきつい
  •  5日目あたりからワ◯ガのような悪臭が部屋を襲い始める
  • 自分の部屋の狭さと心の狭さを実感する

 

 

 

という三つのことを得ました。

 

 

 

 

さすがにふざけすぎた感があるので、

 

 

 

 

今回は、本来の目的である英語にフォーカスして、

 

 

 

 

 

何か得ていこうと思います。

 

 

 

 

大学生の陽気な女性二人 * インドネシア * 3泊4日

 

 

 

 

どうなることでしょうか。。。。。

 

 

 

 

以前ニュージーランドの女性一人を一泊させたときは

 

 

 

 

 

英語に関して、何か学ぼう!と意気込んだのと、

 

 

 

 

心の片隅では、

 

 

 

 

(も、もしかしたら、わ、ワンチャンあるのか////////

 

 

 

 

なんてことを考えてましたが、

 

 

 

 

彼女の人生の意識の高さに圧倒されるあまり何もできませんでした。

 

 

 

 

彼女のスペックを簡単に話すと、

 

 

 

  • 高校までプロのアマチュアテニス選手
  • 大学でPythonを勉強とのこと
  • 一人で、三ヶ月間ほど、日本を放浪し、僕の家が日本生活最終日
  • 将来は宇宙飛行士になりたいらしい
  • ほぼ日本語ペラペラ

 

 

 

だそうで、思わず

 

 

 

 

 

す、す、すいませんでした!!!

 

 

 

 

と、心で叫びました笑

 

 

 

 

破廉恥なこと考えてすいませんでした!!!!!

 

 

 

 

日本語ペラペラなそのニュージランド高スペック系女子は、

 

 

 

 

自分の想像をはるかに超えており、

(どうせ今回も旅行者だろ、へっ!と思っておりました

 

 

 

 

 破廉恥なことを少しだけ想像してしまった自分を責めました。

 

 

 

 

女性を忘れているのか、キッチンの金具のいい感じなフックを利用して

 

 

 

 

ブラジャーを干してたときは吹き出しました。(実話

 

 

 

 

今回はインドネシア人二人!!

 

 

 

 

どんな方達なのでしょうか!!

 

 

 

 

非常に楽しみです。

 

 

 

 

P.S.

前々回の切れ痔はもう完治しました。怒涛の四週間でした。

stubgurssy.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

画像大喜利 第一弾

毎週日曜は、画像大喜利にしようかと思います。

 

 

 

フリー画像を適当にピックアップして、

 

 

 

自分なりにその画像とマッチした言葉や

 

 

 

面白い言葉を画像に乗っけていこうと思います。

 

 

 

これにより、ある程度自分が面白いかどうか判断しようかと思います。

 

 

 

ですが全くPV数もないので、

 

 

 

この判断がなされるのは、

 

 

 

二、三年後でしょうね

 

 

 

早速行きましょう。

 

 

 

こちらのサイトから使わせていただきました。

www.pakutaso.com

 

 

 

 

画像は4枚、それに対して、三つほど大喜利できたらいいかと思います。

画像出して一気にポンポンポンとやって行きます

「画像をみて一言」

 

 

 

Let`s go

 

 

 

No.1

f:id:stubgurssy:20170507202727j:plain

 

 

f:id:stubgurssy:20170507204204j:plain

 

 

f:id:stubgurssy:20170507204421j:plain

 

f:id:stubgurssy:20170507204639j:plain

 

 

 No.2

 

f:id:stubgurssy:20170507204826j:plain

 

 

f:id:stubgurssy:20170507205417j:plain

f:id:stubgurssy:20170507205420j:plain

f:id:stubgurssy:20170507205422j:plain

 

 

 

No.3

 

 

f:id:stubgurssy:20170507210400j:plain

 

f:id:stubgurssy:20170507210326j:plain

f:id:stubgurssy:20170507210328j:plain

f:id:stubgurssy:20170507210330j:plain

 

 

No.4

 

f:id:stubgurssy:20170507210623j:plain

 

f:id:stubgurssy:20170507210854j:plain

f:id:stubgurssy:20170507210858j:plain

f:id:stubgurssy:20170507210900j:plain

 

 

 

 

ほいで

初体験なう

今初体験中です。

 

 

 

 

なぜ今このタイミングなのか

 

 

 

 

原因は一つしかないことはわかってますが、今初めてを経験してます。

 

 

 

 

ここまで痛みが伴うものとは思っていませんでした。

 

 

 

 

三、四週間ほど前、

 

 

 

 

普通にトイレ (大) をしていると

(お食事中の方いましたらすみません。)

 

 

 

 

肛門に、かなりでかい、うん◯の感触がありましたが、

 

 

 

 

なりふり構わず、いつものノリで、

 

 

 

そいや!

 

 

 

と排便しようと試みましたが、

 

 

 

かなりデカかったため、

 

 

 

 

1回目の「そいや!」では、出てきはくれず、

 

 

 

二回、三回、四回と「そいや!」を繰り返しましたが、

 

 

 

 

一向に出てくる気配なし。

 

 

 

 

 

ならば奥の手だと思い、

 

 

 

 

 

そいや!的なノリを

 

 

 

 

 

ぬぉぉおおおおああああぁぁーーー

(注 : 自宅であれば声出ます。)

 

 

 

 

に変えてみたところ、

 

 

 

 

 

見事に出ましたが、そこから初体験の始まりでした。

 

 

 

 

 

通常よりも1.5倍ほどある便の救出をしたせいで、

 

 

 

 

 

肛門が事故りました。

 

 

 

 

 

圧倒的に切れ痔になってしまったんです。

 

 

 

 

 

ただの切れ痔ではないです。

 

 

 

 

 

圧倒的切れ痔です。

 

 

 

 

 

三、四週間前までは、通常の便も難なく、そいやで済んできましたが、

 

 

 

 

 

切れ痔になって以降そうは行きません。

 

 

 

 

通常の便でさえも、肛門の切れている部分と、う◯こが接触し、

 

 

 

 

 

激しい痛みが私を襲います。

 

 

 

 

肛門が事故をしているため、

 

 

 

 

「そいや」を「ぬぉぉおおおおああああぁぁーーー」に変えたところで、

 

 

 

 

何も変わりません。

 

 

 

 

However big it is , I feel pain . 

(どんな大きさでも私は痛みを感じます)

 

 

 

 

 

 

ネットで調べてみたところ、

 

 

 

 

 

肛門付近の皮膚は比較的回復が早いとのことで

 

 

 

 

 

何をせずとも治るとの記事が載っていました。

 

 

 

 

 

真に受けやすい自分はすぐこの記事通り、

 

 

 

 

 

一週間あったら治るだろうと、甘くみていました。

 

 

 

 

 

しかし治るどころか、

 

 

 

 

便をするたびに痛みを伴うので、

 

 

 

 

 

大便が恐怖でしかありません。

 

 

 

 

 

誰か助けてください。

 

 

 

 

 

とはいえ、便をしないと今度はお腹まで痛くなったので、

 

 

 

 

ここ最近は痛みとどう戦うか研究してます。

(もちろん薬も飲んでますよ!)

 

 

 

 

すると肛門側も学習したのか、

 

 

 

 

うまい具合に、その切れている部分を当たらないような

 

 

 

 

便の救出に最近成功するようになってきました。

 

 

 

 

ですが、すぐさま切れている部分に当たると、

 

 

 

 

グッと目をつぶり、痛みが原因で

 

 

 

 

ぬぉぉおおおおああああぁぁーーー

 

 

 

 

と叫んでます。

 

 

 

 

 

一体いつになったら正常に便が出来るようになるか。

 

 

 

 

 

正常に便をするなど当たり前すぎて、意識していなかったことも、

 

 

 

 

 

こうも非当たり前になり、意識するようになって

 

 

 

 

健康のありがたみを感じます。

 

 

 

 

次のブログでは、癒えているといいのだが。